2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

2016年8月25日 (木)

今週末はナイトアクアへ!

こんにちは。アオです(^^)

Img_0112
お盆休みに多くの方にご来場いただきました毎年恒例『ナイトアクアリウム』。

今週末の27日()と28日()も開催されます!

今年は、『ナイトおばけリウム』に加え、ガイドツアーでは乾燥ウミホタルの発光を紹介したりしています。

また、今年も日中の入館券の提示でナイトアクアリウムの料金が半額になります(^^)詳しくはホームページのイベント情報をご覧ください!

Img_0123
皆様のご来館をお待ちしております(^^)[]

2016年8月19日 (金)

オオホモラを展示

こんにちはミドゲイジャーです。まだまだ、お盆の余韻が残っており、博物館は賑わっております。

ところで先日、なかなか出番がなくて予備水槽で待機していたオオホモラを展示しました。

Dsc_3765_2

Dsc_3756_2
オオホモラは最後の小さな足でカイメンなど、色々なものを背負います。背中にものを載せてカモフラージュで身を隠すのですが、反対に結構目立つような気もします。

そのうち何か背負わせてみようかな?と考えています。[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2016年8月17日 (水)

シマイシガニの脚

こんにちは、暑い日が続き、終日ばてているアオです(^^)

本日はきらきら☆ラグーンの『シマイシガニ』をご紹介!

Dsc_2815
甲羅面の縞模様や脚の白い斑紋が非常にかっこいいカニで、内湾の泥地や砂地に生息します。

Dsc_0006
よく見ると、はさみ脚から一番遠い脚(第4歩脚)の形が他の脚と少し異なり、ヒレ状になっています。このような脚は遊泳脚とも呼ばれ、これがシマイシガニなどワタリガニ科の特徴です(゜゜)
カニと言えば、横歩きのイメージが多いですが、ワタリガニ科は遊泳脚をオールのように使い、泳ぐことができます。

大型のものは食用にされるシマイシガニですが、『美味しそう…』と眺めるだけでなく、脚の形も他のカニ類と比べてみてください(^^)[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2016年8月16日 (火)

登場 クマサカフグ

こんにちはミドゲイジャーです。今日は天気も良く、まだまだ博物館はにぎわっています。

先日、いつもお世話になっている漁師さんから連絡があり、新しいフグが入ってきました。見たことのない種類だったので、早速調べてみると「クマサカフグ」というフグでした。

Dsc_3736

体は少し細く、背の部分に薄いブルーが入っている綺麗なフグです。

はじめは水槽に少しぶつかっていましたが、今では上手に泳いでエサもバクバク食べています。初めて飼育する魚は色々と気を使いますが、エサを食べてくれると一安心です。[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2016年8月14日 (日)

ガンバル!親オヤビッチャ

こんにちはミドゲイジャーです。静岡はあいにくの天気ですが、お盆で博物館はにぎわっています。ところで最近、展示しているオヤビッチャが頻繁に産卵しています。

わかりづらいですが、写真の黄い円内には卵がぎっしりと産みつけてあります。

Dsc_0001
毎日、口で卵の掃除をしたり、他の魚がやってくると懸命に追い払っています。
Dsc_0004
先日はガラス掃除のために掃除の棒を入れると、敵だと思われたようで凄い勢いで突進してきました。

一生懸命に卵の世話をする親の姿は素敵です。見習わなければ・・・・[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2016年8月13日 (土)

縁日、賑やか!

みなさま、こんにちは。
海に川に出かけ、日焼がすごいキゲイジャーです。

本日から「縁日水族館」が始まりました。
会場はとっても賑やかです。
Dsc_0055r

入り口には写真を撮影できるパネル。
夏の雰囲気がもりもりですね!
Dsc_0050r

カニを釣り上げたり、
Dsc_0028r

生き物の種類を調べたり
Dsc_0030r

海そう押し葉(有料)を作ったり、
Dsc_0040r

海に関する自由工作など
Dsc_0031r

楽しい内容で賑わっています。
Dsc_0047r

はっぴを着たお兄さん、お姉さんが優しくご案内します。
8月21日までの開催です!
是非、お楽しみ下さい。[]



2016年8月12日 (金)

ナイトおばけリウムで涼しく!

みなさま、こんにちは。
休日はプール三昧なキゲイジャーです。

さて、明日から始まります
ナイトアクアリウムの準備が
終盤を迎えています。

そんな中、私のもっと苦手とするおばけの話題です。
館内で変な影を発見しました。
Dsc_9104r

上を見上げるとモヨウフグの剥製!!
赤く染まる担当者!!
Dsc_9103r
Dsc_9102r



今年のナイトアクアリウムには
少しオモムキの変わった展示が登場です!!
その名も
「ナイトおばけリウム」!

夜、一人でこの記事を書きましたが、
決して決して、心地の良い感じはしないです!

がしかし、涼しく感じるのは間違いなしです。

「ナイトおばけリウム」では海に関する妖怪
それらに関係する海の生き物をご紹介します。
Dsc_9095r

キモカワならぬ、怖くて面白い感じのコワオモです。

神秘的にライトアップした海洋水槽もとてもキレイです。
また、タイミングが合えば、映画で人気の
ナンヨウハギがサンゴの間で休むところも観察できます。
おばけと関係ない展示もしっかりありますので、
おばけの苦手な方もご安心下さい。
Dsc_8982r_2

Dsc_8990r

ナイトアクアリウム、明日から始まります。
お楽しみに!!【

2016年8月 6日 (土)

お盆休みに向けて!

こんにちは、8月に入りました。
オリンピックと高校野球の観戦が今年の夏の楽しみなアオです(^^)

さて、来たるお盆休みに向け、あちこちの水槽で閉館時間頃から恒例『落水掃除』が行われています。

Dsc_0262
Dsc_0266
駿河湾の生きものコーナーでは担当Nさんが掃除中・・・今年から導入された秘密兵器スチームクリーナーをフル活用しています!

Dsc_0265
写真を撮っていたら、ガラス越しにスチームを吹きかけられました・・・こら!ちゃんと掃除してください(笑)

Dsc_0263
お盆休みは、きれいな水槽で皆様をお迎えできるようスタッフ一同頑張っております(^^)[]

2016年7月31日 (日)

水槽の中をのぞいてみよう!

こんにちは、アオです(^^)

Dsc_0001
昨日より恒例の『ふれてみて サメと海の生きものたち』が始まり、早速賑わっています。

Dsc_0002
Dsc_0015
Dsc_0007
例年通りのサメやエイのプールやウニやヒトデなどにふれてもらう水槽に並んで、今年は『シュノーケリング水槽』が登場!

Dsc_0029
消毒済みのシュノーケルとマスクを実際に装着してもらい、水槽の中をのぞき込んでもらう水槽です!
慣れないとなかなか上手く息ができないシュノーケル、実際の海で何か起きてしまうと大変です。こちらの水槽で使用方法などに慣れてもらって海難事故を防ごう!という意味も込めて、今回初登場しました。

Dsc_0024_2
体験後、『今度の誕生日プレゼントはシュノーケル!』と気に入ってくれたお子さんもいらっしゃいました(笑)

今年の夏も『ふれて』・『みて』、楽しんで学んでください![]

※安全に楽しく体験していただくために、体験に制限がある場合があります。

2016年7月30日 (土)

完成!☆三保の水族館TVCM!

こまんたれぶぅ~ (^o^)丿

暑いsweat01 のは嫌い。。。

だって、すごいポッチャリpig だから。。。

でも、美味しい 秋の実りappledelicious のためには、

ガマンガマンbearing のクロエです。

だもんで、すごいポッチャリなんだってば。。。

そんな、暑い夏ですが、

イベント盛りだくさんの博物館のTVCMが完成しましたshine!!

もう、放映されてますけど、なかなか目eyeにできないという方のために。

ブログに載せちゃいまーす。

今年のCMには、

うちのガクゲイジャー[]の子供っちも出演!

まずは、前期編から~

続いて、後期編です。

前編と後編は、どこかが違いますよ fish

見つけてねnoteupup

今年の夏もイベントたくさんやります!!

遊んで、学んで、思いで作ろ~!

涼しい夜FANTASTICな博物館で![●]

«準備開始!ふれてみて

フォト
無料ブログはココログ