2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 津波実験水槽整備、完了! | トップページ | かわいい?ギンユゴイ »

2013年2月22日 (金)

ワタリアホウドリ

こんにちはミドゲイジャーです。当館のエントランスホールには、ワタリアホウドリの剥製が展示してあります。この剥製は、四方が透明なアクリルのケースに入っています。そのため、当館の明るいエントランスでは、時間帯によって少し見づらい状態でした。そこで、美術部の隊長(勝手に決めつけています)が、特製のバックパネルを作ってくれました。

Photo_2

                       <制作前>

Dsc_0018_2

                        <制作後>

さすが、隊長は見事なものを作り出してくれました。バックスクリーンには、2個体のシルエットも登場して、良い雰囲気が出ています。

Dsc_0023

ところで、この個体は1969年に三保海岸で麻袋に入ったまま発見され、剥製にされたようです。本来は、南半球に広く分布しており、日本では一度だけしか確認させていません。翼を広げると3m以上になる世界最大級の海鳥が、どのような経路でやってきたのかは、誰もわかりません。もう、今から43年も前の話になります!すこしリフレッシュした展示を見てあげてください。 []

« 津波実験水槽整備、完了! | トップページ | かわいい?ギンユゴイ »

ある日の展示場(トピック)」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ