2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 伝説のメガマウスザメ!! | トップページ | ゴールデンウィークもくーる♪ »

2014年4月24日 (木)

ミルクガニ搬入!

こんにちは、アオです( ^^)v

この時期、博物館のある三保では風が強く吹いて雨が降ると水たまりがこんな感じになります。

Dsc_5102

正体は、博物館の周りにある松の花粉。桜が散りだす頃に飛び始め、風が強い日には車や地面にうっすら黄色く積もります(・・;)

清水に引っ越してきたばかりの頃はこれがいったい何なのか皆目見当もつきませんでしたが、今はこの光景を見ると『そろそろゴールデンウィークだな』と季節を感じるようになりました(笑)

さて、暖かくなり深海生物の季節もそろそろ落ち着いてきましたが、先日ミルクガニが搬入されました!


Dsc_5107_2
正式な和名はエゾイバラガニ
水深600~1600mの深海底にすむカニ・・・といっても歩くための足(歩脚)がご覧のとおり3対6本なのでヤドカリの仲間です。『ミルクガニ』という通称の由来は、茹でると牛乳のような香りがたつ所からで、その身は甘味がありとても美味しいそうです(^^ )

Dsc_5092_2
いつも大変お世話になっている焼津の漁師さんより連絡があり引き取りに行きました。

Dsc_5091
水槽内がにぎやかになり、前で立ち止まったお客さんからは『美味しそう(^^♪』の声が多く聞かれます(笑)

是非、エゾイバラガニたちの動きや足の数などを観察しながら、その味にも想像を膨らませてみてください(^^) []

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

« 伝説のメガマウスザメ!! | トップページ | ゴールデンウィークもくーる♪ »

ある日の展示場(トピック)」カテゴリの記事

生きものたち(展示生物)」カテゴリの記事

深海生物班」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ