2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« サカナの防寒 | トップページ | ウオノエ摘出!!【閲覧注意】 »

2014年11月22日 (土)

ウオノエ発見!!【閲覧注意】

こんにちは、アオです(^^)

最近はオオグソクムシやダイオウグソクムシなどの仲間がにわかにブームになっています。先日、彼らに近い仲間を水槽で見つけたのでご紹介しましょう(・_・;)

Dsc_0027

???『どうも、こんにちは(・・)』

おお~、オオグソクムシの鋭い眼光もかっこいいですが、こちらの生きものはポチッとつぶらな眼でかわいい?ですね・・・

しかし、この生きものはかなりの恥ずかしがり屋のようで『あるところ』に隠れていました・・・

その衝撃的な『あるところ』とは・・・【閲覧注意】↓↓↓


・・
・・・覚悟はいいですか・・・?

Dsc_0018

???『恥ずかしがり屋なもので・・・(・・)』

うわあああ・・・・Σ(゚□゚(゚□゚)

一般水槽のカイワリの口の中です!!

この生きものはフナムシやオオグソクムシなど等脚目のウオノエと呼ばれるグループの仲間で、魚の口の中に寄生して生活しています。
ウオノエは漢字で『魚(うお)の餌(え)』。魚の口の中から見つかることが多いので、魚のエサのようだというところが由来です。

見つかった生きものによってタイノエ(タイの餌)やシマアジノエ(シマアジの餌)などが知られています。今回の個体は正確な種までまだ分かってはいません。

ウオノエは魚の口の中でその体液を吸って成長していると考えられています。エサになっているのはむしろ魚の方なんですね(・・;)

先日、カイワリの口の動きに異変を感じたため観察していると、正面を向いたときに口の中のウオノエと目が合いました・・・(゜-゜)嬉しくない・・・

Dsc_0006

ウオノエ『あっ、どうも~(・・)』

ウオノエがこれ以上成長すると、呼吸も上手くできないうえ、エサも食べられずに死んでしまいます(´・ω・`)
そこで、ウオノエを口の中から取り出すことにしました(゜゜ )

次回『ウオノエ摘出!その衝撃の姿が明らかに!』続く・・・[]

« サカナの防寒 | トップページ | ウオノエ摘出!!【閲覧注意】 »

ある日の展示場(トピック)」カテゴリの記事

生きものたち(展示生物)」カテゴリの記事

何だこれ?」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ