2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 動かない・止まらない… | トップページ | ジワジワ・・・ウチワザメ »

2014年12月14日 (日)

カゴカキダイの水槽警備

こんにちは、アオです(^^)

カゴカキダイという魚をご存知でしょうか?

Dsc_8566
黄色っぽい体に黒い縦縞を持つ某タイガース風の魚で、駿河湾では沿岸域で普通に見られる魚です。私個人的には、その外見から以前は観賞魚的な見方をしていましたが、先日とある民宿でお刺身でいただいたところ抜群に美味しかったので一気に食用魚的見方になってしまった魚でもあります(゜゜)

さて、そんなカゴカキダイですが現在一般水槽の他にクマノミ水族館の水槽にも収容されています。
Dsc_8571
体に縞模様が入る共通点があるため・・・ではなく、水槽で大量繁殖するイソギンチャクを食べて駆除してもらうためです。

Dsc_8572
このイソギンチャク(赤矢印)は、放っておくとすごい勢いで
繁殖し、水槽の岩や砂、ガラス面にまで付着します。

カゴカキダイは、このイソギンチャクを好んで食べると言われており、イソギンチャクを駆除してくれるスタッフの力強い味方です(^^) こうした生きものはいくつか種類がいて、カゴカキダイではなくウミウシやエビ・カニの仲間が入っている場合もあります。

Dsc_8568
そんなスタッフの味方のカゴカキダイたちですが、いつまでもこの水槽にいるわけではありません。ある程度大きくなりイソギンチャクを食べずにクマノミたちのエサを横取りするようになると本来の展示水槽である一般水槽にお引越ししてもらっています
( ゜Д゜)

クマノミたちの水槽にいるカゴカキダイ。体に縞模様が入っていますが、クマノミの仲間と間違えないように気を付けて下さいね(^^)[]


※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

« 動かない・止まらない… | トップページ | ジワジワ・・・ウチワザメ »

ある日の展示場(トピック)」カテゴリの記事

生きものたち(展示生物)」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ