2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 花咲く水族館 | トップページ | きて!みて!発見! »

2015年3月11日 (水)

ドフラインとエボシ

こんばんは、アオです(^^ )

本日はしばらくぶりにクラゲの話題です。

クラゲギャラリーにて新しいクラゲが2種展示され始めました。

Dsc_0050
1種はドフラインクラゲ。1904年にドイツから来日した動物学者フランツ・ドフライン博士に由来した名前を持つクラゲです(^^) ふわっとした外見と体の中央に透けている生殖巣が非常にきれいです!

Dsc_0083
もう1種は、エボシクラゲです。
ご覧のような烏帽子型の突起が名前の由来で、この突起は稚クラゲの時にはなく、成長に伴い徐々に出っ張ってきます。古くは成人の儀で烏帽子を被るとされていましたが、この突起は大人のクラゲの証なんですね(^^) 個人的には烏帽子よりボウリングのピンのように見えますが(笑)

2種はクラゲギャラリーにて展示されています。それぞれ泳ぎ方も異なりますので、少し足を止めてご覧になってみてはいかがでしょう?(^^)[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

« 花咲く水族館 | トップページ | きて!みて!発見! »

ある日の展示場(トピック)」カテゴリの記事

生きものたち(展示生物)」カテゴリの記事

キタ━━━(゚∀゚)━━━!! (新着資料)」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ