2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

優雅なハナギンチャク!

今日も冷え込んでおりますが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

が恋しいキゲイジャーです。

さて、今朝のことです。
オオソコバサミを調整していたのですが、
Dsc_9932r

ふと横を見ると、
優雅なハナギンチャク!!
Dsc_9933contr

ハナギンチャクの動きはこの
イソノツカミで再現しています!!
Dsc_9936r_2


ゆったり動いていて
これから来るであろう年末の慌ただしさ
を少しの間、忘れさせてくれます。[

2016年11月26日 (土)

クリスマス支度です!

みなさま、こんにちは。
年末に向けて少しずつ動き出したキゲイジャーです。

町はもうイルミネーションが賑やかですね。
館内でもクリスマス支度が始まっています。

出してきましたクリスマスツリー!!
Dsc_9789r

わっせわっせと飾り付け!!
Dsc_9794r

水族館ならではの
キレイな貝殻ヒトデ、海の生き物のぬいぐるみなどの
オーナメントでツリーも賑やかです♪
Dsc_9806r

Dsc_9803r

Dsc_9807r

Dsc_9809r

館内の
クリスマスの雰囲気を是非、お楽しみ下さい[

2016年11月25日 (金)

富士山から駿河湾海底まで!

みなさま、こんにちは!

風邪が治ったのに、マスクを
防寒のために使用しているキゲイジャーです。

この数日間はとっても冷え込んでいます。
富士山にも雪が積もっています!
今朝はとってもキレイでした。
Dsc_9795r


当館では、立体の地形模型を展示しており、
富士山や周辺地形、また駿河湾の海底までが
一目で分かるように
なっています。
Dsc_9804r


富士山や駿河湾を眺めた時には、
海底の地形やそこに生息する生き物
是非、想像してみて下さい。[

2016年11月24日 (木)

マンガン除去槽大掃除

こんにちは、アオです(^^)

今年もあとひと月ちょい。年末に向けて各所で大掃除が行われ始めています。

そんな中、事務所の前に謎のマットが大量に置かれています。

Rimg0001

さわってみると、超高反発なマットで個人的には寝るには硬すぎ・・・腰が痛くなりそう…

これは、当館で使用する地下海水に大量に含まれるマンガンを取り除くウレタンフィルターです。毎年、交換していますが、今年もその季節がやってきました。スタッフだけでなく、当館で研究している学生さんたちにも手伝ってもらい、全員全身真っ黒になりながらの交換作業ですが、無事に終了!

Rimg0006

Rimg0011

こちらが掃除する前の除去槽の中と交換した後のマットです。約1年でこんなに真っ黒になってしまいました。

当館にお越しの際は、『ここの海水は地下からくみ上げて、マンガンを取り除いたものなんだなぁ…』と少し思い出してもらえればと思います(^^)[]

2016年11月23日 (水)

教授が青い!?うみの研究室

みなさま、こんにちは。
ここ数日、急激に冷え込んでいますが
体調を崩してなどいませんでしょうか?

最近、風邪ぽかったですが、
回復したキゲイジャーです。

展示場の風景で気が付いたのですが、

2階にある「うみの研究室」
教授が青く光っていました。
Dsc_9789r

Dsc_9790r


体調が悪いのかなと思ったのですが(笑)、
少し離れたところから、
青いライトの光が当たっていました。

角度を変えてみると通常の状態です。ホッ。
Dsc_9791r


いろいろな展示を、
少し角度変えて見てみると
新しい発見があるかもしれませんね!![

2016年11月13日 (日)

ヒトデのカンソク♪

皆様、こんにちは。
秋も深まり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

みんなで鍋をつつくのが好きなキゲイジャーです。

キノコが美味しい季節ですが、
やたらなキノコは食べないようにしています。
博物館敷地内にもちらほらキノコが!!
Dsc_0071r

先日、展示場で
ヒトデが管足を精一杯伸ばしていました。
Dsc_6652r

水面から出る勢いでです。
Dsc_6653r


ちょっとキノコに見える感じがします。[

2016年11月 9日 (水)

侵入者の痕跡

こんにちは、アオです(^^)

当館の敷地内には『飼育実験棟』という建物があります。そこには、予備水槽や繁殖水槽、東海大学海洋学部の学生さんの研究用水槽などが設置されています。基本的にはスタッフや学生さん以外は入ることができません。

Dsc_0347
しかし!先日、その実験棟で部外者が侵入した痕跡を発見(゜゜!!)

Dsc_0344
Dsc_0346
水槽の蓋にネコの足跡(ФωФ)!!

実験棟は、扉一枚で屋外と通じていますので、これからの季節は夜間、扉を閉め忘れると暖を求めてノラ猫たちが入ってきてしまいます。

蓋の上に乗って、水槽の中の魚たちを眺めていたのでしょうか…(^^;)

魚が襲われるということは(おそらく…)ありませんが、水槽の中に落ちたり、電気系統で感電したりしては可哀そうなので、戸締りは徹底するように気を付けようと思います(゜゜)[]

2016年11月 3日 (木)

仲良しカクレクマノミ♪

皆様、急に寒くなりましたが、
如何お過ごしですか?

秋のあたたかい日差しが好きなキゲイジャーです。

メクアリウムのパタヒレクマノミ
その水槽にいるカクレクマノミがとっても
仲良しです!!
Dsc_9283r

Dsc_9275marur
同じ色なので分かりにくい!!

Dsc_9280r

仲良きことは
すばらしきことかな!!


ほっこりしますね♪
皆様も素敵な秋をお過ごしく下さい。[

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

フォト
無料ブログはココログ