2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ひみつ基地

特殊な道具とか設備とか…

2017年3月 8日 (水)

【Hot shot】分身の術!?

コピー!!
展示場で活躍しているメカニマル達は
複数の個体が順番に登場しているのです!!
Dsc_9780_2kirir

誰でも調子の悪い時があるものです!!
そんな時には代わりまっせ♪[

2017年2月15日 (水)

【Hot shot】昔の入館券

先日、普段あまり掃除しないエリアを掃除していると

Dsc_6807

展示台の裏から昔の入館券が数枚出てきました。下の二枚は、当館の住所が『静岡県清水市』と記載されています。清水市と静岡市の合併は2003年ですので、私が静岡県へ引っ越してくるより前のものです…時間の流れを感じます(^^)[]

2016年12月 2日 (金)

ブログのブログ?!

みなさん、コモン タレ ヴup サ ヴァupnote ヽ(´▽`)/

お久しぶりです。クロエ です。

あっという間に、12月。。。今年も、1年はあっという間でした~。

博物館も、今は、クリスマス仕様になってます。

Photo

また、描いてしまいました。本物は、もっと、とってもキレイshineです。

ところで、今日は、「博物館のブログ」、そうそう、このブログを

もっとたくさんの方に見ていただきたくて、館内に海洋科学博物館ブログの

ご案内をペタペタと貼ってみました。

Photo_4
Photo_5

3_2

もう、このブログを見てくれている方々には、用のない情報かとは思いますが。。。

このブログに「たくさんの方が、訪れてくれますようにclover

念を込めて、いやいや、願いを込めて貼ってきましたよ。

館内で見かけたら、ここからQRコードで飛んでみてください。。。

あれっ? 必要ないか (・_・)??

まっ、いっか! それじゃあ、みなさん、ア ビヤント sign03[●]

2016年11月24日 (木)

マンガン除去槽大掃除

こんにちは、アオです(^^)

今年もあとひと月ちょい。年末に向けて各所で大掃除が行われ始めています。

そんな中、事務所の前に謎のマットが大量に置かれています。

Rimg0001

さわってみると、超高反発なマットで個人的には寝るには硬すぎ・・・腰が痛くなりそう…

これは、当館で使用する地下海水に大量に含まれるマンガンを取り除くウレタンフィルターです。毎年、交換していますが、今年もその季節がやってきました。スタッフだけでなく、当館で研究している学生さんたちにも手伝ってもらい、全員全身真っ黒になりながらの交換作業ですが、無事に終了!

Rimg0006

Rimg0011

こちらが掃除する前の除去槽の中と交換した後のマットです。約1年でこんなに真っ黒になってしまいました。

当館にお越しの際は、『ここの海水は地下からくみ上げて、マンガンを取り除いたものなんだなぁ…』と少し思い出してもらえればと思います(^^)[]

2016年11月 9日 (水)

侵入者の痕跡

こんにちは、アオです(^^)

当館の敷地内には『飼育実験棟』という建物があります。そこには、予備水槽や繁殖水槽、東海大学海洋学部の学生さんの研究用水槽などが設置されています。基本的にはスタッフや学生さん以外は入ることができません。

Dsc_0347
しかし!先日、その実験棟で部外者が侵入した痕跡を発見(゜゜!!)

Dsc_0344
Dsc_0346
水槽の蓋にネコの足跡(ФωФ)!!

実験棟は、扉一枚で屋外と通じていますので、これからの季節は夜間、扉を閉め忘れると暖を求めてノラ猫たちが入ってきてしまいます。

蓋の上に乗って、水槽の中の魚たちを眺めていたのでしょうか…(^^;)

魚が襲われるということは(おそらく…)ありませんが、水槽の中に落ちたり、電気系統で感電したりしては可哀そうなので、戸締りは徹底するように気を付けようと思います(゜゜)[]

2015年12月 3日 (木)

博物館の冬支度

こんにちは、アオです(^^)
12月に入り、今年もあとひと月を切りました!
天気の良い日には博物館の裏から冠雪した富士山が綺麗に見えます!

Dsc_0006

そして、館内も冬支度中です!

Dsc_0119
海洋水槽の上には今年も水温の低下を防ぐためのシートが張られました

Dsc_0179
タッチプールには夜間、蓋がしてあります。これは、空気が乾燥しているので水槽の水分が揮発(水が蒸発)するのを防ぐためのものです。

さて、季節はどんどん冬本番に向かっていますが、当館では12月中にとある特別展を開始予定!現在準備中です(^^)お楽しみに![]

2015年10月22日 (木)

使ってビックリ!伝声管

こんにちは、アオです(^^)

『うみの研究室』がオープンし、約一カ月が過ぎました。休日は大変賑わっている展示場です(^^ )

さて、展示場の頭上にぐるりと謎の黄色い配管が通っています。

Rimg0499
長さは約10m、末端はこのようになっています(゜゜)

Rimg0500
Rimg0496
こちらは『伝声管(でんせいかん)』
船や建物などで利用されている電気を用いずに会話するための管で、管の中では音波が弱くなりにくい原理が利用されています(゜゜)

日常で目にする機会はほとんどないですが、映画『天空の城 ラピュタ』のワンシーンで伝声管を使って会話しているのを観たという方は多いかもしれません。

『うみの研究室』のものは塩ビパイプを加工しただけの非常に単純なつくりで、『ホンマに会話できるんやろか?』と疑問に思っていましたが、はっきりと相手の声が聞こえ、少し感動しました(笑)

伝声管は、故障や事故などで電話が使用できなくなった際に使用するため、現在も大きな船などには設置されているそうです。

Rimg0501
皆さんも展示場の伝声管を使って会話してみてください!予想以上の聞こえやすさにびっくりすると思いますよ(^^)/[]

2015年7月24日 (金)

リング水槽落水掃除

こんにちは、アオです(^^)

Dsc_0034
くまのみ水族館のメイン展示と言えば当館で繁殖した約300個体のカクレクマノミたちが展示されている『くまのみリング水槽』です(^^)/中に入って写真を撮る方も多くいます。

さて、この水槽の掃除ですが、普段は水槽の上から棒にスポンジを付けたものでこすったり、サンゴ礫を混ぜたりしています。そして、月に一回程度、水槽の水を半分抜いて掃除する、落水(らくすい)清掃を行います。

Rimg0302
Rimg0312
水槽容量が2tほどあるとは言いましても、中に人が入るとこのように中腰でかなりきつい体勢です・・・( ゚д゚)
本日の担当は、このところ腰に不安を抱えているNさんですが、この中でぎっくり腰を発症されたら果たして私はどうやって助ければ良いのでしょうか・・・?

Rimg0308
カクレクマノミたちも急に出現した大きな生きものに間違っても踏まれないように、あわてるように反対側に移動しています・・・しかし、この場で一番あわてていたのは、履いている胴長にいくつも穴が開いていてすごい勢いで水が入ってきているNさんでした(・_・)

Rimg0314
掃除が終わり、水槽から出てくると靴下はもちろんズボンまでビショビショ・・・「前に使ったのは誰だ!(#`Д´)」とプンスカしながら穴の開いた胴長を捨てていました・・・

Rimg0316_2
皆さんも胴長を履くときはしっかりチェックしましょうね(゜-゜)

さて、そんなトラブルのおかげ?で夏休み前にきれいになった水槽で、カクレクマノミたちを是非ご覧ください(^^)[]

2015年4月 7日 (火)

今年もGWの主役はメガマウスザメ!

こんにちは、アオです(^^)

一昨日で春休みイベントが終わり、ホッと一息つく・・・暇もなく(笑)
次はゴールデンウィークのイベントです(・∀・)

担当の3人は現在打ち合わせ中・・・

Rimg0048
会場デザインや展示物の位置などについて議論が白熱しております(゜∀゜)

今年のゴールデンウィークは『メガマウスザメ祭』!

Img_0046
ちょうど1年前の公開解剖には多くの方が詰めかけ、大盛況だったあのメガマウスザメが剥製となって帰ってきます!今回の個体はメス、当館にはすでにオス(2003年作製)の剥製が展示されていますので、雌雄そろった剥製展示は日本初となります(^^)/

会場は、2体の剥製をメインに『メガマウスザメとは?』や『剥製の作成過程』の解説なども設置される予定です(^^)/

詳しい内容はこちら から(^^)/

今月は準備で慌ただしくなりそうですが、続々と情報をお知らせしていきたいと思います![]

2015年3月20日 (金)

きて!みて!発見!

こんにちは、アオです(^^)/

春休みイベント「きて・みて・発見!海のはくぶつかん!」が明日より始まります。
春休み期間中の毎週末1日3回、10分ほどの実験会や有料の体験教室など様々な催しを用意しました(^^)/

今回のオススメは何と言っても『深海』をテーマにしたものです!イベントポスターもやや深海をイメージしたものを作成しました(^^)/

Photo
大人気のオオグソクムシの食事風景や水圧実験などの他に、『深海魚の解剖』ということで、深海のどう猛なハンター「ミズウオ」の解剖なども行います(゜゜)

そして、担当として最も!?気合が入っているイベントが・・・
『見よう!作ろう!深海魚教室』です!
昨年のラブカに続いて、今年はミツクリザメの皮を使ったオシャレな工作を体験できます!・・・というわけで、先月のブログで作っていた皮の正体はミツクリザメでした(^^ )

Rimg0019
『部屋のインテリアにサメ成分を加えたい!』という方などは是非参加してみてください(^^)/
こちらのイベントは3月21日3月29日の2回限定となっています!工作は先着30組(有料)。ご希望の方は当日10時からの受付です。お早めに![]

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ