2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

生物

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!

今年も博物館裏から初日の出、富士山
拝んできましたキゲイジャーです。
Dsc_0583r

Dsc_0637r


本年も東海大学海洋科学博物館を
何卒よろしくお願い致します。

元日から元気に営業しております。
お正月イベントも始まっております。
Dsc_0640r

縁起の良い干支の魚にもなれちゃいます!!
Dsc_0643rkiri


本年もみなさまにとって素晴らしい一年に
なりますようにお祈り申し上げます♪[

2016年11月30日 (水)

優雅なハナギンチャク!

今日も冷え込んでおりますが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

が恋しいキゲイジャーです。

さて、今朝のことです。
オオソコバサミを調整していたのですが、
Dsc_9932r

ふと横を見ると、
優雅なハナギンチャク!!
Dsc_9933contr

ハナギンチャクの動きはこの
イソノツカミで再現しています!!
Dsc_9936r_2


ゆったり動いていて
これから来るであろう年末の慌ただしさ
を少しの間、忘れさせてくれます。[

2016年11月13日 (日)

ヒトデのカンソク♪

皆様、こんにちは。
秋も深まり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

みんなで鍋をつつくのが好きなキゲイジャーです。

キノコが美味しい季節ですが、
やたらなキノコは食べないようにしています。
博物館敷地内にもちらほらキノコが!!
Dsc_0071r

先日、展示場で
ヒトデが管足を精一杯伸ばしていました。
Dsc_6652r

水面から出る勢いでです。
Dsc_6653r


ちょっとキノコに見える感じがします。[

2016年11月 3日 (木)

仲良しカクレクマノミ♪

皆様、急に寒くなりましたが、
如何お過ごしですか?

秋のあたたかい日差しが好きなキゲイジャーです。

メクアリウムのパタヒレクマノミ
その水槽にいるカクレクマノミがとっても
仲良しです!!
Dsc_9283r

Dsc_9275marur
同じ色なので分かりにくい!!

Dsc_9280r

仲良きことは
すばらしきことかな!!


ほっこりしますね♪
皆様も素敵な秋をお過ごしく下さい。[

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2016年1月 1日 (金)

明けましておめでとうございます♪海のサルたち!

新年明けましておめでとうございます!
本年も東海大学海洋科学博物館、頑張っていきますので
何卒よろしくお願い致します。

元旦、三保の海岸はキレイに晴れ、
富士山初日の出が素晴らしいかったです。
写真を撮ってきましたキゲイジャーです。

Dsc_6929r
Dsc_6945r

さて本日から特別展示「干支の生きもの-申-」が始まっております。
エンコウガニ(猿猴蟹)など
2016年の干支、猿に関係する海の生物たちです!!
縁起の良い展示を是非、ご覧ください!

Dsc_6954r

また、特別展示内では干支の生物になれる
写真撮影用パネルや
Dsc_6960kirir

富士山、鷹、茄子に関連する生物が展示されている
「初夢水槽」!こちらも益々縁起が良いですね♪

Dsc_6972r

1/11までの特別展示です。
本年もみなさまにとって素晴らしい一年になりますように!【

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2015年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます!!
本年もどうぞよろしくお願い致します。

朝から初日の出を拝んできました
キゲイジャーです。
Dsc_3187r
Dsc_3165r

清々しい朝を迎え、今年も
頑張っていこうと決意を固めました♪

富士山も非常にキレイです!!
Dsc_3178r


三保の浜では多くの人が
初日の出を見ていました。
当館はお正月も通常営業です。

エントランスには
今年の干支、ヒツジに関連した
干支の生きもの
-カリフォルニアシープヘッド-を
展示公開しました。
Dsc_3192r
Dsc_3195r


皆様のお越しをお待ちしております。[]

※生物の状態により、展示を変更する場合があります。

2014年12月12日 (金)

透明だからなかなか見えない膜♪

日に日に寒さが増してきていますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

朝、布団から出るのに時間がかかる
キゲイジャーです♪

先日、展示場で面白いものを発見しました。
オオモンハゲブダイの水槽で透明な膜を発見しました。
Dsc_2756kirir


私、初めて見ましたので
一瞬何かな!?と思ったのですが・・・。

これはオオモンハゲブダイの膜の寝床です!!
透明なのでナカナカ見えませんでした。
Dsc_2755r


ブダイの仲間は夜の間、
自ら作り出した
膜の中で休みます。
ちなみに、
この水槽の個体は毎日は作らないようです。
常に見られる訳ではないとのこと・・・。

Dsc_2756r


人間のようには寝ませんが・・・・!!
朝はきっと、すんなり
寝床から出られるんでしょうね!!

見習わなければいけないですね!![]

2014年10月 1日 (水)

駿河湾 季節の生きもの 始まる!

皆様、こんにちは♪
本格的に近づく秋を楽しみにしている
キゲイジャーです!

さて、本日から特別展示
『駿河湾 季節の生きもの』
始まっています。
Img_0016r

海の中の季節感が表現された水槽が
お目見えしました。

可愛らしいチョウチョウウオ類が多数!!
Img_0010r2
Img_0011r2
Img_0023r2
Img_0055r2
Img_0022r2

サイコロみたいに小さいコンゴウフグ!!
Img_0013rkiri2

クロユリハゼは小さいけれど、シャープな姿です♪
Img_0062r2


みんなで夏のパーティをしているようです!
すでに恋しい私です!!!
Img_0007r
Img_0029r

この華やか水槽を是非、お楽しみ下さい。[]

※『駿河湾 季節の生きもの』は
公益財団法人日本財団の助成事業です。


生物の状態により、展示内容を変更する場合があります。

2014年5月 7日 (水)

メガマウスザメ公開解剖、無事終了!

【メガマウスNews!】

こんにちは。
皆様、GWはいかがでしたか?
動きにキレが戻ってきたキゲイジャーです♪


昨日、皆様のご協力のおかげで
無事に
メガマウスザメの公開解剖
を行うことができました。
Dsc_5264kirir

Dng_9192r

解剖は
東海大学海洋学部の
田中彰先生、堀江 琢先生
司会は
シャークジャーナリストの沼口麻子さん
Img_0077r

先生の研究室の学生も解剖を
実際に行いました。
約1500人もの方がご来場いただき、
解剖を見守りました。
Dng_9341r

Dng_9305r

メディア関係者も20社近く、
取材に来ていただきました。
Dng_9270r

念入りに外形を測定した後、解剖が開始されました。
全長446cm、体重677㎏のメスのメガマウスザメ。

Img_0075r
Dng_9318r
Img_0242r
Img_0269r

詳しくは、
またご報告させていただきます。


田中先生、堀江先生、解剖を実施された学生の方々、
長い時間、本当にありがとうございました。

こちらの想像以上に
たくさんの方が来てくださいました。
十分に対応できなかった部分もありますが、
ご協力いただいた来館者の皆様にも感謝、感謝です。

ありがとうございました。[]

※今後も随時、ご報告致します

2014年4月25日 (金)

ゴールデンウィークもくーる♪

こんにちは。
新緑が芽生え始めておりますが、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

活動的になり、体が
締まってきたキゲイジャーです♪

さてGWも迫ってきておりますが、
みなさまも楽しい計画を立てて
いることと思います。

現在、当館では、
GW企画
「クマノミ・チンアナゴの
        わくわくパーク」

準備中です。

楽しいイベントの素材が
ぞくぞくと
集結しています。

机の上にはクマノミチンアナゴ!!
Dsc_0260r

巨大クマノミぬいぐるみ!!
Dsc_0187r

チンアナゴくんもバックヤードで待機中!
Dsc_0274kirir

しかも、透明ジェルに入っている
チンアナゴくんも!
その真の姿は会場でお確かめください。
Dsc_0303kakour


そして、みなさまも
チンアナゴになれる
キグルミ!?もご用意!

私の原案から面白いキグルミ、完成しました。

Chinnkigur
Chinnanagopanerur

実際、みんなの前で着るのは
ちょっと照れくさいかな!?

かわいい工作もありまーす♪
Kousakur

是非、ご参加ください♪[]

※状況により内容を変更することがあります
※工作などは売り切れ次第終了となります

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ